「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の特徴!部屋の様子や温泉・食事・アクセス情報

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」は、岡山県の倉敷市児島の由加山にあるホテルです。
由加山といえば由加山蓮台寺が有名で、なんとこのホテルはその眼の前にあります。
このお寺は、岡山の厄除けのお寺としてとても有名で、厄年のご祈祷だけでなく、七五三の参拝や交通安全祈祷などを取り扱っています。
他にも厄除不動大祭や写経奉納会なども行われています。
春には桜の名所としても人気です。
このような由加山蓮台寺に近いホテルは参拝にもとても便利ですね。

このホテルは、ゆったりできる温泉や美味しい食事で人気となっていますよ。
「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の温泉は、単純温泉ラジウム温泉 単純弱放射能泉(=単純弱ラドン泉等、体に良い泉質が揃っています。
普通の温泉よりも体が温まり、ゆったりリラックスできることでしょう。

また、この旅館の食事や部屋の様子、アクセスについてもお知らせしますね。
由加山に行かれる方は、是非参考にしてください。

 

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の温泉の特徴!

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の【温泉】の泉質は、単純温泉、ラジウム温泉、 単純弱放射能泉(=単純弱ラドン泉)となっています。

効能としては、アトピー・湿疹、胃腸病、疲労回復があります。
ゆったり温泉につかって疲労回復できたら最高ですよね。

ゆったりとした大浴場には、源泉浴槽、うたせ湯、ジェットバス、泡風呂があり、窓からは四季折々に花が咲く庭園を望むことができます。

広々とした温泉になっていますし、静かな山の中で庭を眺めながらなので思わず長湯をしてしまいそうですね。
打たせ湯もあるので気持ちよさそうです。
意外と大人だけでなく子供も打たせ湯を喜びますよね。
親子でのんびり楽しむことができそうです。

入浴時間は、宿泊の人は15:00~24:00 6:00~9:00となっています。
宿泊すれば夜入って、さらに朝入ることもできるのでおすすめです。

由加温泉は、霊験あらたかな水の出る由加大観音として古来より参拝者の人気を集めていたと言われています。
昔も今も旅の人をゆったりした気持ちにさせてくれる温泉となっていますね。
とても気持ちよさそうなこちらの温泉、写真で見てみてくださいね。

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」のお部屋の様子

 


「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の【お部屋】
は、ゆったりした間取りが多く、おすすめな部屋が多数あります。

・【露天風呂付和洋室 -風月-】:ゆったりとした間取りで、人気の露天風呂付きです。和洋室となっていて機能的で落ち着いたデザインとなっています。

・【露天風呂付「和室」】:こちらは屋上庭園に広いウッドデッキに露天風呂があり、借景には由加の山々を見ることができます。

・【和洋室】:和室が2室と洋室が1室のゆったりとした間取りの和洋室です。ご家族や小グループのお客様におすすめです。

・【シアタールーム -ツインルーム-】:落ち着いたデザインのシアタールームです。ゆっくり過ごせます。

・【和室】:シンプルな和室です。四季折々の花や風景が楽しめます。

・【洋室 -ツインベットルーム-】:広い落ち着いた洋室です。バリアフリーの部屋となっています。

どの部屋も広くゆったりしていますが、やはり気になるのはテラスのウッドデッキに露天風呂がある部屋ですよね。
こちらは、客室も和室12畳と10畳と広く、ベッドはクイーンサイズのツインベッドとなっているので気兼ねなくゆったり過ごすことができるのでおすすめです。

気になるお部屋の写真はこちらです。

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」のお食事

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の【お食事】は、夕食は季節の創作会席のプランが人気となっています。
おしながきは、食前酒、先付、前菜、お造り、焼き物、煮物、酢の物、強肴(お魚料理又は肉料理から選べます。)、飯物、吸い物、デザートです。

写真でみることができるのですが、品数も豊富ですし、手の込んだ料理でとても美味しそうです。
口コミでも料理が良かったというものが多いです。
デザートもとても美味しそうでめちゃくちゃ気になりますね。

ご飯を+605円で鯛茶漬けに変えることができます。
口コミでもこっちに変えてよかったというものが多いです。
秘伝の出汁でいただけるということなので期待が高まりますね。
食事の最後まで楽しみが続きそうです。
前日までに申し込まないといけないので忘れないようにしてくださいね。

下記のポストで紹介されていますが、2023年の倉敷市芸文館で行われた倉敷藤花戦で鯛茶漬けが頼まれていますね。
とても美味しそうです。

このような鯛茶漬けや他の食事の写真も見るとよだれがでますよ。

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の地図・アクセス

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」の【地図・アクセス】は、山の中なので、車でのアクセスとなります。

車で行く場合

最寄りのインターは、児島ICか水島ICで、どちらも瀬戸中央自動車道になります。
広島方面や大阪方面など、本州から来る方は水島ICを、四国方面から来る方は児島ICをおすすめします。

瀬戸中央自動車道の水島ICより県道62号経由で約8kmで15分です。
・北西に進んで県道21号に向かう
・県道21号 に入る
・郷内(交差点) を右折して 県道62号 に入る (玉野/由加山 の表示)
・右手前方向に曲がる
・目的地は前方右側です

瀬戸中央自動車道の児島ICより県道268号経由で約10kmで15分です。
・分岐を左方向へ進み 国道430号/児島/玉野/児島競艇場 の標識に従う
・扇の嵶口(交差点) を右折して 国道430号 に入る (岡山/玉野 の表示)
・斜め左方向に曲がり マリーン通り/国道430号/県道21号 に向かう (岡山/玉野/国道430号/児島観光港 の表示)
・左折してマリーン通り/国道430号/県道21号に入る
・左折して中山公園通り/県道21号に入る (岡山/倉敷 の表示)
・右車線を使用して 中山公園通り/県道21号 を進む
・中山団地/由加山 方面の出口を出る
・右折する (由加山 の表示)
・上の町北(交差点)を直進して、そのまま県道268号へ進む
・由加バイパス との交差点で右折する
・県道268号を進む
・左折して県道62号に入る
・左折する
・目的地は前方右側です


瀬戸中央自動車道からのルートが2つあり、どちらも約15分という手軽さが魅力です。
ホテルの前の駐車場は無料で50台とめることができます。

JRで行く場合

JRで行く場合は、駅からの無料送迎があり、倉敷駅と児島駅から送迎してもらえます。事前に予約が必要となります。
倉敷駅の出発が16時30分で、児島駅の出発は15時15分と16時15分となっています。

公共交通機関を利用する旅行者にとっては大きなメリットですね。
事前予約が必要ではありますが、アクセスの心配が軽減されます。

美観地区の無料駐車場

宿泊する方で、美観地区に観光する方には3時間の無料駐車場を用意してくれます。美観地区より徒歩3分の位置なので便利です。

無料駐車場サービスは、観光の計画を立てやすくできるので非常に良いサービスですね。

「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」のまとめ

ホテル名 倉敷由加温泉ホテル 山桃花
(読み) くらしきゆがおんせん さんとうか
特 色 ゆるやかな時間が流れる大人の隠れ宿。瀬戸内の幸と四季折々の花が咲く天然温泉をお楽しみください。
料 金 14250円~
住 所 〒711-0901 岡山県倉敷市児島由加3285番地
電 話 086-477-5588
FAX 086-477-5666
最寄駅 児島
アクセス 瀬戸中央自動車道 水島ICより 県道62号線へ約8km10分でご到着です。
駐車場 有り 50台 無料です。【無料送迎あり】JR児島駅・JR倉敷より運行。事前要予約
投稿件数 628件
★の数 (総合): 4.34
楽天ウェブサービスセンター

この「倉敷由加温泉ホテル 山桃花」は、温泉が人気で、単純温泉、ラジウム温泉、単純弱放射能泉という豊富な泉質で、アトピー、湿疹、胃腸疾患、疲労回復に良いとされています。
四季折々の庭園を望める大浴場を有し、源泉浴槽やうたせ湯など多彩な浴槽でリラックスできます。

客室は、露天風呂付きの和洋室や広々とした和室など、快適に過ごせる様々なタイプがあるのでゆったりのんびりすごすことができます。

食事は、季節ごとの創作会席料理が好評です。
品数も豊富ですし、自慢の出汁で食べる鯛茶漬けも口コミで人気となっているのでぜひ注文してみたいですね。

アクセスは車で行くことができます。
JRを使う方は児島駅と倉敷駅からの無料送迎をご利用ください。
サービスで倉敷美観地区近くの3時間無料駐車場サービスがあるので倉敷美観地区への観光にも便利です。

自然に囲まれた環境で、ゆったりとした時間を過ごせる倉敷由加温泉ホテル山桃花は、体と心のリフレッシュに最適な宿泊施設となっています。
ぜひ、由加山に来た時には宿泊してくださいね。

この記事を書いた人
シンゴ

温泉とグルメ好きのシンゴです。
彼女と旅行先で美味しいものを食べることに喜びを感じます。
旅先やホテルでのグルメ情報を中心におすすめな情報をみなさんにお届けします。

シンゴをフォローする
中国地方岡山県
シンゴをフォローする
全国の温泉と美味しいグルメ

コメント

タイトルとURLをコピーしました